社会

奈良県上牧町が原付に「ご当地ナンバー」キャラと笹ゆりデザイン 町民対象に無料交付

関連ワード:

排気量に応じて用意された3色のオリジナルプレート=22日、上牧町役場

 奈良県上牧町は12月1日から、125cc以下の原動機付自転車にオリジナルナンバープレートを無料交付する。町民が対象で、町への愛着を深め、町のPRにもつなげたい考え。

 

 町制施行50周年(12月1日)の記念事業の一環。プレートは白(50cc以下)、黄(51~90cc以下)、桃(91~125cc以下)の3色で、いずれも町のPRキャラクター「ゆりはちゃん」と町にゆかりのある「笹ゆりの花」をあしらったデザイン。

 

 新規登録者は販売証明書、または廃車と譲渡の両証明書が必要で、従来のナンバープレートかオリジナルを選べる。既に登録済みのプレートをオリジナルに交換する場合も1回に限り無料となる。

 

 今回準備したのは計千枚。排気量によって交付枚数が異なり、いずれもプレート番号を選択できない。同町役場1階の税務課窓口で受け付け、交付する。今年3月末現在の町内の登録は計約2700台、年間の新規登録は計約390台という。

こちらの記事も読まれています

特集記事

人気記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • 特選ホームページガイド