歴史文化

平和願って龍田神楽奉納 龍田大社で風鎮大祭

関連ワード:

艶やかに舞う龍田神楽=3日、三郷町立野南1の龍田大社

 風の神様として信仰を集める奈良県三郷町立野南1丁目の龍田大社(上田安徳宮司)で3日、風鎮大祭が行われた。

 

 同祭は崇神天皇の時代、凶作や疫病を鎮めるため風神を龍田の地に祭ったのが始まりとされる。祭典では龍田神楽が奉納されたほか、午後には居合剣詩舞道や民踊の奉納など神賑行事が行われた。

 

 上田宮司は「創建時より五穀豊穣(ほうじょう)と国家の安泰を祈願して営まれてきた。新型コロナウイルスの終息と世界平和への願いを込めて祈りをささげたい」と話した。

「伝統行事」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ