スポーツ

高田イーグルスが頂点 - 第43回大和高田市少年野球選手権大会最終日

関連ワード:

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】高田は3回、2死二塁から深瀬のタイムリーで三塁を回る岡崎鳳=大和高田市民グラウンド

別の写真を見る

 第43回大和高田市少年野球選手権大会は12、19日の両日、大和高田市民グラウンドで6チームが参加して行われ、決勝は高田イーグルスが6―1で浮孔小野球部を下して優勝した。

 

 決勝の高田は初回、左中間を破る二塁打を放った吉田を、岡崎鳳がタイムリーで返して1点先制。三回には1死三塁から岡崎鳳のタイムリー、さらに深瀬のタイムリーで2点。四回には無死一、三塁から土居のスクイズバントや吉田のタイムリーでさらに2点追加。五回には深瀬のランニングホームランで駄目を押して逃げ切った。

 

 浮孔小は最終回、1死満塁から和田虎のタイムリーで1点返して一矢報いた。

 

 開会式では、陵西サンダーズの和田遼大主将が「感謝の気持ちを忘れず、最後まで元気いっぱい正々堂々と戦うことを誓います」と力強く選手宣誓した。

 

 

開会式で選手宣誓する陵西サンダーズの和田主将=大和高田市民グラウンド

 

【開幕戦】片塩ベアーズは初回、内野ゴロの間に本塁い滑り込む葛和

【開幕戦・片塩ベアーズ―菅原フェニックス】片塩ベアーズは初回、内野ゴロの間に本塁に滑り込む葛和=同

 

【開幕戦・片塩ベアーズ―菅原フェニックス】片塩ベアーズは初回、三走の釘貫が隙を突いて本塁に滑り込むもタッチアウト=同

 

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】高田は初回、1死三塁からタイムリーを放つ岡崎鳳=同

 

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】高田は4回、左前打を岡崎蓮放つ=同

 

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】高田は4回、無死一、三塁からスクイズバントを決める土居=同

 

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】高田は5回、ランニングホームランで本塁に滑り込む深瀬=同

 

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】浮孔小野球部は最終回、1死満塁からタイムリーを放つ和田=同

 

【決勝・高田イーグルス―浮孔小野球部】浮孔小野球部は最終回、1死満塁から和田虎のタイムリーで生還する西本(中央)=同

「ならスポ」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ