教育

【動画あり】反田さん「奈良県を音楽の都に」 高円芸術高でピアノ指導

関連ワード:

ピアノ専攻の生徒に直接指導する反田さん(右)=6日、奈良市白毫寺町の県立高円芸術高校

ショパンの演奏も

 

 昨年10月のショパン国際ピアノコンクールで2位に入賞したピアニスト、反田恭平さん(27)が6日、奈良市白毫寺町の奈良県立高円芸術高校を訪れ、ピアノ専攻の生徒らに直接指導するなど交流を深めた。反田さんは「若い世代に教えると刺激になる。県を音楽の都にしたい」と語り、同校との親交を続けるとともに、海外からも生徒が集まる音楽学校を県内に作る意欲も示した。

 

 反田さんは同校に到着すると早速、ピアノ専攻3年生2人の演奏を聴き、直接指導。楽曲の情景を思い浮かべながら演奏することの大切さや、鍵盤をたたく際の強弱の付け方を「間」で奏でることなど、自ら演奏しながらアドバイスを送った。また、反田さんは同校所有のスタインウェイピアノで演奏。ショパンの「ラルゴ」「英雄ポロネーズ」の2曲を披露した。

 

 今回の訪問は同校卒業生の音楽大生、佐久間芽生さん(19)らが今年1月ごろ、ショパンコンクールでの活躍に感銘を受けたことなどを記したメッセージを、反田さんの交流サイト(SNS)に送ったことをきっかけで実現。佐久間さんは「まさか訪問が実現するとは思わなかった。とても感謝している。幸せな時間で、反田さんの演奏に涙が出た」と語った。

 

「美術・音楽・芸術」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「武家政権の軌跡」展の招待券

足利義政像 一幅 室町時代 絹本著色 慈照院蔵 ※初公開/I期のみ展示
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ