社会

奈良県のワクチン広域接種会場で6月9日から4回目も - 新型コロナ

関連ワード:

5月28日から予約受け付け

 

 奈良県は27日、新型コロナウイルスワクチンの県広域接種会場で3回目接種と並行して、6月9日から4回目の接種を実施すると発表した。きょう28日午前10時から、予約を受け付ける。

 

 県独自の広域接種は、奈良市登大路町の県文化会館を会場に当面、6月25日までの週末を中心に3回目接種を進めており、同9日からは4回目接種も行う。1日の接種予定者数は3、4回目合わせて480人。

 

 対象は3回目接種から5カ月以上経過した60歳以上の人、または18~59歳で基礎疾患がある人など。県内在住、在勤・在学で4回目用の接種券を持っていることが条件。予約サイト(24時間受け付け)かコールセンター(午前9時~午後5時、接種日は同6時まで)で申し込める。当日予約は予約枠の1時間までにコールセンターに申し込む。

 

 接種予約サイトはhttps://vaccine-info-nara.org/、コールセンターは、電話0570(02)0120。

 

 実施日、時間など詳細は特設ページ(http://www.pref.nara.jp/60224.htm)で確認する。

 

「新型コロナ」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「中将姫と当麻曼荼羅」展の招待券

重要文化財 当麻曼荼羅(貞享本) 江戸時代・貞享3年(1686) 当麻寺蔵
提供元:主催者
当選者数:2組4
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ