歴史文化

卒園児ら境内で稚児行列 王寺・達磨寺で「達磨会式」

関連ワード:

境内を練り歩く稚児行列の参加者=9日、王寺町本町2の達磨寺

 王寺町本町2丁目の達磨寺(日野周圭住職)で9日、「達磨会式」が営まれた。片岡の里こども園(同町)の今春の卒園児約50人の稚児行列もあり、行事に花を添えた。

 

 達磨会式は同寺の鐘楼堂が再建された1891(明治24)年から続く行事で、日野住職による諸願成就を願う法要があった。

この記事の残り文字数:148文字

この記事は歴史文化ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「神社仏閣」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「中将姫と当麻曼荼羅」展の招待券

重要文化財 当麻曼荼羅(貞享本) 江戸時代・貞享3年(1686) 当麻寺蔵
提供元:主催者
当選者数:2組4
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ