政治

野迫川村長選、吉井氏が出馬表明

関連ワード:

 任期満了(6月19日)に伴い5月31日告示、6月5日投開票で行われる野迫川村長選挙について、新人で元村産業課長の吉井善嗣氏(54)が1日、無所属で出馬する意思を表明した。同選挙への立候補表明は初めて。3期目現職の角谷喜一郎氏(65)=無所属=は昨年12月に引退表明した。

 

 3月31日付で村を退職した吉井氏は1日、五條市政記者クラブで会見し、「現村政を継承しつつ財政の見直しや教育・福祉の充実など持続可能な村づくりをする」と述べた。森林資源のエネルギー化に向けた調査研究▽デマンド交通の検討―などを公約する考え。

この記事の残り文字数:170文字

この記事は政治ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「野迫川村」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「中将姫と当麻曼荼羅」展の招待券

重要文化財 当麻曼荼羅(貞享本) 江戸時代・貞享3年(1686) 当麻寺蔵
提供元:主催者
当選者数:2組4
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ