スポーツ

獅子奮迅の活躍、GK・赤塚 - 奈良クラブ

関連ワード:

フリアン監督も祝福

 

 ピンチの連続だった後半、獅子奮迅(ししふんじん)の活躍でゴールを死守した赤塚は「最後は僕のところにボールが来ると思って覚悟した。積極的に前に出る自分のいい所がでた」と喜んだ。

 

 昨シーズン後半から出場機会が増え、5試合無失点を続けている。試合後にはフリアン監督に抱きかかえられて祝福を受け、同監督からの信頼は増すばかりだ。

 

 9日にはコロナ禍で来日が遅れていたスペイン人GKで190センチのアルナウがチームに合流。「彼は僕より背が高い」と話し、新たなポジション争いに向け、対抗心をのぞかせた。

「奈良クラブ」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「中将姫と当麻曼荼羅」展の招待券

重要文化財 当麻曼荼羅(貞享本) 江戸時代・貞享3年(1686) 当麻寺蔵
提供元:主催者
当選者数:2組4
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ