社会

“映え”る空間で記念撮影いかが 「金魚ミュージアム」で特設スペース

関連ワード:

バレンタインとホワイトデーの告白を応援しようと特設されたスペース=3日、奈良市二条大路南1の金魚ミュージアム

別の写真を見る

来月21日まで

 

 2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーの告白を応援しようと、複合商業施設ミ・ナーラ4階「金魚ミュージアム」(奈良市二条大路南1丁目)で、大きなハートやバラの造花で飾った特設スペースが設けられている。3月21日まで。

 

 昨年12月に2度目の改装を終え、金魚ミュージアムとしては国内最大級の1983平方メートルに拡充された。45種の金魚約3000匹が「花魁(おいらん)道中」「ディスコ」など、部屋のテーマごとに光や映像と融合し、水槽の中で「生きた宝石」のような幻想美を放つ。「インスタ映え」する撮影スポットとしても人気だ。

この記事の残り文字数:300文字

この記事は社会ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「観光・催し」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ