スポーツ

一歩ずつ上を目指す - 奈良朱雀・商工高校フェンシング部

関連ワード:

奈良朱雀・商工フェンシング部(右から、福西峻監督、平田稜雅副主将、福田響介主将、渡辺裕斗選手)=奈良朱雀・商工高校

全国高校選抜大会近畿ブロック予選に向け

 

 県内唯一のフェンシング部がある奈良朱雀・商工高校。29日から和歌山県で行われる全国高校選抜大会近畿ブロック予選に向けて、日々練習に励んでいる。

 

 現在の部員は、校名を奈良商工と変更してから入学した1年生4人。全員が高校で初めてフェンシングに触れたというメンバーだ。中学時代に卓球をしていた福田響介主将は「高校に入って、何か新しいことをしてみたいと思っていたところフェンシング部があり、見た目の格好良さにひかれて入部した」という。

この記事の残り文字数:667文字

この記事はスポーツジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「高校スポーツ」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

元消防士のエッセイ集

プレゼント写真
提供元:文芸社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ