スポーツ

高橋女子49キロ級で銅メダル - 重量挙げ世界選手権

関連ワード:

世界選手権女子49キロ級で銅メダルを獲得した高橋いぶき=ウズベキスタン共和国タシケント市(県協会提供)

 重量挙げの2021世界選手権大会が7~17日、ウズベキスタン共和国タシケント市で開催され、県勢の高橋いぶき(タケダドラック)が女子49キロ級で銅メダルを獲得した。

 

 高橋は今年4月に母校の金沢学院大学職員を辞して奈良県へ移り、現在は天理大学を練習の拠点としている。11月に行われた全日本選手権では女子49キロ級のクリーン&ジャークで、自らの持つ日本公認最高記録を1キロ更新し優勝した。

 

 県ウエイトリフティング協会の宇野達也理事長は「県選手の日本記録更新は久々の快挙。今後の県ウエイトリフティング競技の振興にも大いに貢献してくれるものと信じている」とコメントした。

「スポーツ試合結果」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録

奈良新聞読者プレゼント

「朝鮮美術の精華」展の招待券

楊柳観音図 高麗時代 大和文華館蔵
提供元:大和文華館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ