生活情報

「ナチュラルクリーニング」で地球に優しいSDGsな大掃除

関連ワード:

 今年もあと1カ月となりました。今年はコロナ禍で外出の回数が減り、家で過ごした人も多いと思います。家で過ごす時間が増えると、どうしても家の汚れもいつもより多いはず。せっかく取り組む大掃除。今年は、地球に優しいナチュラルクリーニングを実践してみてはいかがでしょう。

 

 整理収納アドバイザーで、お片付けやお引越しをサポートする「ここちいいへや」代表の中西彰子さんに、「SDGsな大掃除」について聞きました。

 

 今世界では、「SDGs」という、誰1人取り残さない持続可能な社会実現を目指すための世界共通目標を掲げ、さまざまな取り組みを実践しています。日本でも多くの企業が取り組んでいます。小学校や中学校の教科書にも取り上げられ、子どもたちも早くからSDGsについて学んでいます。

 

 掃除の時に使う洗剤も少なからず地球環境に影響を与えます。大きなことはできませんが、一人ひとりの取り組みが大きな変化に繋がります。

 

 

1. ナチュラルクリーニングとは?

 

 主にアルカリ電解水やセスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸などの自然由来の洗剤を使った掃除方法です。

この記事の残り文字数:1,721文字

この記事は生活情報ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「ライフスタイル」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「光の芸術家 ゆるかわふうの世界」展の招待券

「光のもとで」2018年
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ