歴史文化

文化庁長官表彰に奈良県から西藤さん、吉田さん

関連ワード:

 文化庁は1日、令和3年度の文化庁長官表彰に、歌舞伎俳優の市川海老蔵(本名・堀越宝世)さん(43)ら74人を選んだ。県内在住者では県立橿原考古学研究所技術アドバイザーの西藤清秀さん(68)=大淀町=と、人形浄瑠璃文楽人形遣いの吉田玉也(本名・山下康次)さん(76)=広陵町=が選ばれた。14日に同庁で表彰式を開く。

 

 西藤さんは長年にわたり、シリアの考古遺跡の発掘調査や文化遺産の保存修復に尽力。国際会議で研究成果の共有を図るなど、紛争で危機にさらされている同国の文化遺産の復興支援に寄与し、文化遺産国際協力の推進に貢献している。

この記事の残り文字数:243文字

この記事は歴史文化ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「美術・音楽・芸術」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

本社屋上カメラ

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「印象派・光の系譜」展の招待券

クロード・モネ「睡蓮の池」1907年、油彩/カンヴァス、101.5 × 72.0 センチ、イスラエル博物館蔵 Gift of The Jerusalem Foundation from the Sam Spiegel Collection
Photo (C) The Israel Museum, Jerusalem
提供元:主催者
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ