教育

橿原で県高等学校総合文化祭 合唱や展示など17部門

関連ワード:

天理高校生によるバトントワリングの発表なども行われた総合発表のステージ=23日、橿原市北八木町3の県橿原文化会館

 「文化でつなぐ心の輪、奈良に広がる笑顔の輪」を合言葉に、県内の高校生が文化活動の成果を発表する第36回県高等学校総合文化祭(県高等学校文化連盟、県教委主催、奈良新聞社など後援)の総合発表が23日、橿原市北八木町3丁目の県橿原文化会館で行われた。

 

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、来賓や各校の代表者ら、例年の半分以下の少ない観客で行われた。

この記事の残り文字数:292文字

この記事は教育ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「高校・高専」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

新シリーズ「ビオレ ザ ハンド」2点セット

プレゼント写真
提供元:花王
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ