政治

交通死亡事故多発警報2年ぶりに発令 横断歩道の事故防止を - ニュース最前線

関連ワード:

市立鴨公小学校の生徒たちに、横断歩道の正しい渡り方を教える交通指導員ら=11月10日、同校 

 県内で9月11~18日までの8日間に5件の交通死亡事故が相次いで発生したことを受け、県交通対策協議会は9月21日、交通死亡事故多発警報を発令した。同警報の発令は令和元年9月以来2年ぶり。今年は10月末までに交通事故による死者は30人で、前年同期と比較すると9人増加。さらに人身事故も100件以上増え、物損事故に至っては1200件以上増加している。また10月7日には田原本町で母子が軽トラックにはねられ、2歳の男児が亡くなる痛ましい事故も発生。あらためて交通事故防止に必要な意識や、県内での取り組みなどについてまとめた。

この記事の残り文字数:1,349文字

この記事は政治ジャンルの有料記事です。
続きをご覧になりたい方はログインまたは会員登録をお願いします。
購読お申込みの案内はこちら

初月無料で今すぐ見る
(会員登録画面へ)

「防犯・交通安全」に関する記事

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録

奈良新聞読者プレゼント

上位入賞者による演奏会の招待券

プレゼント写真
提供元:あおによし音楽コンクール奈良
当選者数:3組6人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ