社会

貧困解決策を提案 「アイデアソン・ハッカソン」で学生ら議論

オンラインでプレゼンを行う参加者=9月18日、奈良市三条大路 奈良県コンベンションセンター

 「貧困問題の解決」をテーマに、アイデアソン・ハッカソンを行うイベント「奈良ソーシャルクリエイションキャラバン2021」(認定NPO法人おてらおやつクラブ=田原本町・松島靖朗代表理事、奈良工業高等専門学校竹原研究室共催、ちゅうでん教育振興財団助成)が奈良市の県コンベンションセンターで開催された。

 アイデアソン・ハッカソンは、英語のアイデアとハック(解決する、など)とマラソンを組み合わせた造語。与えられたテーマについて、参加者がグループに分かれて、技術やアイデアを持ち寄り、短期間でアプリ、サービスなどを開発して成果を競う。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

「光の芸術家 ゆるかわふうの世界」展の招待券

「光のもとで」2018年
提供元:神戸ファッション美術館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ