社会

ドキュメンタリー映画「時の絲ぐるま」 奈良市で自主上映会

上映前に作品に込めた思いを語る石井さん=16日、奈良市高畑町の小道の店

 奈良県在住の地球写真家、石井友規さん(38)が監督・撮影を務めたドキュメンタリー映画「時の絲(いと)ぐるま―神々へ捧げる二つの織物の物語」の自主上映会が16日、奈良市高畑町の喫茶店「小道の店」で開かれた。皇位継承に伴う重要祭祀「大嘗祭(だいじょうさい)」で供えられる二つの織物「麁服(あらたえ)」と「にぎたえ」を通して「日本人の自然信仰」に迫る作品で、県内での上映は初めて。

 麻織物の麁服は徳島県から、絹織物のにぎたえは愛知県から代々調進されてきた。同作では、この二つの織物の歴史や、原料である麻と絹を取り巻く環境、平成の大嘗祭の様子などを追い、日本人が古くから大切にしてきた「自然信仰」に迫る。

 作品は約90分。これまで徳島や愛知、東京などで上映してきた。

 この日の上映会には約15人が参加。大型の特設4Kシアターで作品を鑑賞した。

 石井さんは会場で「この映画を通して人として忘れてはならない心を思い出し、世界がより良い方向へ進んでいけば」と話した。

 来月14日に同作の上映会を平群町総合文化センターくまがしホール(同町吉新3丁目)で開く。入場無料。当日先着150人(予約不要)。

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

2020年版オリジナルカレンダー

プレゼント写真
提供元:国立民族学博物館
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ