社会

「未来担う世代に投資」 小城世督候補(34)=無新=が出発式 斑鳩町長選

「若い力で斑鳩から日本を変える」と訴える小城候補=12日、斑鳩町阿波の選挙事務所前 拡大

 小城陣営は午前9時から、斑鳩町阿波の選挙事務所前に支持者ら約200人(陣営発表)を集め、出発式を開いた。

 同町議会の嶋田善行副議長や小林誠県議がそれぞれ支持を呼び掛けた。

 高校生までの医療、入院費の無償化など、まずは子どもへの投資を強調する小城候補は「今から始めないと4年後、10、20年先の未来はない。若い責任世代として(制度改革を)一つずつ丁寧にやっていく。転換期の町に決断、判断、行動できるリーダーが求められている」と訴えた。

 また先月25日に死去した前同町長の父、利重さんが病床で残した「全力ふり絞って最後の最後まで頑張れ」との録音メッセージも会場に流され、「最後まで町のことを思い続けた父の遺志をしっかり引き継ぎ、考える政治をしっかりやっていく」と決意を述べた。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メモ機能付きポリ袋オープナー

プレゼント写真
提供元:ヒサゴ
当選者数:5人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報