スポーツ

第66回橿原市民体育大会 バウンドテニス男子は吉村・吉藤組V

男子の部で優勝した吉村元照・吉藤久志ペア=曽我川緑地体育館

 第66回橿原市民体育大会のバウンドテニス競技は3日、橿原市曽我川緑地体育館で、初級者の部、男子の部、女子の部に分かれて試合を行った。男子の部は吉村元照・吉藤久志ペアが優勝した

 昨年の第65回大会はコロナ禍で開催できず、橿原市バウンドテニス協会は感染防止対策をとって独自大会を開いた。今大会もその経験を生かして対策。同協会の梶川勝副会長は、「バウンドテニスは生涯スポーツとして楽しめる競技。協会では年に2回(5月と10月)、教室を行っている。ぜひ一緒に楽しみましょう」と参加を呼び掛けている。

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

新シリーズ「ビオレ ザ ハンド」2点セット

プレゼント写真
提供元:花王
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ