スポーツ

智弁学園と奈良北4強入り

投打に活躍した智弁学園・中山。4回、適時二塁打を放ち、さらに中陣のタイムリーでホームを踏む=佐藤薬品スタジアム

 高校野球の令和3年度秋季近畿地区大会県予選準々決勝2試合が2日、佐藤薬品スタジアムで行われ、第1試合は奈良北が橿原に競り勝った。第2試合は智弁学園が御所実を5ー2で下した。きょう3日、決勝進出をかけ、同スタジアムで奈良北と智弁学園が対戦する。もう1試合はすでにベスト4に名乗りをあげている天理と高田商が激突する。

 第1試合、奈良北は同点で迎えた最終回、梅木健の適時打でサヨナラ勝ちした。3点を追う四回、先頭打者が四球で出塁。続く榎木の中越え三塁打でまず1点。さらに2連続四球で得た満塁のチャンスに犠飛と栗屋の適時打で同点に。その後、2度勝ち越しを許すも直後に同点に追い付き、九回のサヨナラ勝ちにつながった。…

特集記事

よく読まれている記事

  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

新シリーズ「ビオレ ザ ハンド」2点セット

プレゼント写真
提供元:花王
当選者数:5人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ