総合

奈良公園バスターミナルの利用低調 - ニュース最前線

平日の日中でも閉鎖されている奈良公園バスターミナル=奈良市登大路町 拡大

 県が約45億円をかけて2年半前に新設した奈良公園バスターミナル(奈良市登大路町)が低調だ。県は開業当初、年間約9万台の利用を見込んでいた。しかし、今年4~8月までの5カ月間で利用台数はわずか1000台程度。新型コロナウイルスの影響で観光客が激減したことが大きな要因だが、使い勝手の悪さも背景にありそうだ。県議会の中でも追及され、県は改善策に取り組んでいる。

 ▷戦略なき開業

 同バスターミナルは奈良公園中心部への観光バスの流入を抑制することで公園周辺の渋滞を緩和しようと平成31年4月に開業。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

メトロポリタン美術館展の招待券

プレゼント写真
提供元:主催者
当選者数:者5組10人
  • 奈良新聞創刊記念プレゼントキャンペーン
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報