社会

広陵で「靴下のリサイクル展示会」 人形、張り絵などの作品300点展示

靴下のハギレを使った作品が並ぶ会場=14日、広陵町笠の町商工会館 拡大

 日本有数の靴下の産地、広陵町の「靴下のリサイクル展示会」(同町商工会主催)が14日、同町笠の町商工会館で開幕した。21日まで。町商工会では、靴下の生産工程でつま先部分を縫製した後、カットして大量発生するリング状のハギレを活用。日本全国の老人ホームや作業所などの施設でマットやかばんといった作品作りに再利用されている。

 平成12年からは全国から募った作品展を開催。コロナ禍で昨年に続き作品展は中止したが、これまでに出展された寄贈作品を展示することにした。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • 奈良県観光情報タブロイド ことなら 2021年秋号
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

肉筆浮世絵の世界展の招待券

宮川長春「立ち美人」1711~36年
提供元:パラミタミュージアム
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 新規ご契約キャンペーン
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報