総合

水辺の彩り早くも見頃 - 法華寺・カキツバタ

異例の早さで開花し見頃となったカキツバタ=26日、奈良市法華寺町の法華寺 拡大

 光明皇后ゆかりの奈良市法華寺町の法華寺で、境内の名勝庭園に咲くカキツバタの花が、例年より1月ほど早く見頃を迎えている。

 カキツバタはアヤメ科アヤメ属の古典園芸品種。例年は5月から6月にかけて紫色の花を咲かせるが、今年は異例の早さで、4月上旬に開花した。

 国の名勝に指定された境内の保存整備事業が進んでおり、通常より植栽が薄くなっているところも。工事は令和5年度までの予定。

 同寺は「異例に早く開花したため、いつ頃まで楽しめるかはわからない。なるべく早めに来園してもらえれば」と話している。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報