社会

橿原神宮で「昭和祭」

神楽「扇舞」を奉納する巫女=29日、橿原市久米町の橿原神宮 拡大

 「昭和の日」の29日、橿原市久米町の橿原神宮(久保田昌孝宮司)で、昭和天皇の遺徳をしのぶ祭典「昭和祭」が営まれた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参列者なしで、神職9人のみで行った。

 雨天のため、久保田宮司ら神職は傘をさして外拝殿前へ参進。内拝殿で、久保田宮司が皇室の繁栄や国の発展、平和などを願う祝詞を奏上した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報