社会

聖火到着地でセレブレーション - TOKYO2020

1日目の最後を締めくくるセレブレーションを盛り上げた橿原高校吹奏楽部=11日、橿原市畝傍町の県立橿原公苑陸上競技場 拡大
大和郡山市の出発式で演奏を披露する郡山高校吹奏楽部=12日、大和郡山市北郡山町の元気城下町バスパーク 拡大

 11日に聖火リレーの到着地となった県立橿原公苑陸上競技場(橿原市畝傍町)と12日の東大寺大仏殿(奈良市雑司町)ではそれぞれ祝賀行事(セレブレーション)が行われた。市町村ごとのスタート会場でも、地元高校の吹奏楽部や和太鼓の演奏が出発式を盛り上げた。

 1日目のゴール地点となった県立橿原公苑陸上競技場では、聖火の到着に先立ち午後7時ごろから祝賀行事を開催。抽選で選ばれた約250人が観覧した。県警音楽隊の演奏に続き、県立奈良高校ダンス部と同橿原高校吹奏楽部がそれぞれダンスや演奏を披露し、花を添えた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報