社会

歴史的な行事を一目 - TOKYO2020

復元された弥生時代の楼閣の前で聖火ランナーを迎える大勢の人たち=11日、田原本町唐古の唐古・鍵遺跡史跡公園 拡大

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中での聖火リレー。県実行委員会は事前にオンライン中継の視聴を呼び掛けたが、沿道には大勢の人たちが集まり密になる場所もあった。

 11日にあった十津川村では近隣住民や観光客らがランナーを拍手で出迎えた。村在住の千葉フサさん(75)、ひかるさん(38)親子は「前の東京五輪も聖火リレーをきっかけに盛り上がった記憶がある。リレーの場所に十津川を選んでもらい感謝。一生の思い出になりました」。観覧自粛の呼びかけもあり、「来るのに相当迷いがあった」としながらも、「せっかく走者の人が手を振ってくれているのに、応える村民が誰もいないのは寂しい」と複雑な心境を吐露した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報