社会

聖火リレー県内きょうスタート - 19市町村197人が走行/TOKYO2020

 東京五輪の聖火リレーがきょう11日から、県内の19市町村で行われる。五條市の上野公園総合体育館を起点に192組(197人)が聖火をつなぐ。12日の最終ゴールは東大寺大仏殿で、吉野山や法隆寺など、奈良県の魅力を散りばめたコースが設定されている。

 聖火ランナーは13歳から109歳までと幅広い。最高齢の賀川滋子さん(大和郡山市)は明治44(1911)年生まれで、「人と人の絆がより求められるこの時代に、命の尊さと絆の重さを伝えられるよう、聖火ランナーを務めた」としている。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報