総合

全校9人、新しい一歩 - 開校式と入学式/村立野迫川小中学校

開校式で角谷村長から校旗を受け取る児童(右)=7日、野迫川村北股 拡大

 人口規模が県内最小の野迫川村で7日、9カ年一貫の義務教育学校「村立野迫川小中学校」(西本正喜校長)の開校式と入学式があり、全校児童9人で新しい一歩を踏み出した。

 同村では過疎・少子化に伴い、小学校は10校(昭和22年)から平成16年には1校になり、中学校も昭和48年に4校が統合。平成25年から小中学校が同一校舎での教育を実践していた。新学校は英語学習やふるさと学習に力を入れる。校舎はこれまでと同じ。新校章は村の花「シャクナゲ」をモチーフに、輝く星をイメージして作られた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • Tour guide tabloid COOL NARA

奈良新聞読者プレゼント

吹奏楽コンサートの招待券

セントシンディアンサンブル
提供元:セントシンディアンサンブル
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • 奈良新聞デジタル
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報