社会

地裁、遺族の請求棄却 - 母親「判決受け止められず」/橿原 中1いじめ自殺訴訟

 橿原市で平成25年3月、市立中学1年の女子生徒=当時(13)=が自殺したのは、元同級生からのいじめが原因などとして、遺族が市や元同級生らに計約9700万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、奈良地裁(島岡大雄裁判長)は23日、原告側の請求をいずれも棄却した。

 訴状などによると、女子生徒は25年3月28日、自宅近くのマンション7階から飛び降りて自殺した。原告側は、女子生徒が元同級生から仲間はずれにされたり、悪口を言われたりするいじめを繰り返し受けたと主張。市に対しては、女子生徒が「死にたい」などと自殺直前のサインを出していたのに、学校側がいじめや自殺を防止する安全配慮義務を怠ったと訴えていた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報