経済

県内初の『もにす認定』 - 障害者雇用の実績評価 「仕組みづくりさらに」/五條 食料品製造業「パンドラファームグループ」

川村局長から認定証を手渡される和田社長(右)=奈良市法蓮町の奈良労働局別館

 障害者雇用に関する状況に優れた中小企業を国が認定する「もにす認定」に、食料品製造業「パンドラファームグループ」(五條市、和田宗隆社長)が県内で初めて選ばれた。奈良市法蓮町の奈良労働局別館で、川村徹宏局長が和田社長に認定証を交付した。

 「もにす認定」は、障害者雇用促進法に基づき令和2年4月から実施。雇用労働者300人以下の事業主が対象で、取り組み(体制、仕事、環境づくり)、成果(数、質的側面)、情報開示に対する評価基準や、法定雇用率の達成などの項目を満たした場合に認定される。…

特集記事

よく読まれている記事

屋上カメラ(若草山望む)

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録

奈良新聞読者プレゼント

「朝鮮美術の精華」展の招待券

楊柳観音図 高麗時代 大和文華館蔵
提供元:大和文華館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ