総合

県、医療体制維持に重点

 新型コロナウイルスの感染拡大で政府は首都圏の1都3県に続いて13日、近畿の大阪府、京都府、兵庫県などにも緊急事態宣言を発令した。大阪、京都両府と隣接している県も新規感染の発生数が高止まり状態にあり、緊張感が高まっている。県は同宣言を受けた自粛など新たな対応は示さなかったが、医療体制の維持に取り組むとともに、県民に対して宣言対象地域への外出、特にリスクの高い場所への出入りを控えるよう呼び掛けを強めている。

 荒井正吾知事は同日、コメントを発表し、改めて県の取り組みを説明、感染防止に県民の協力を求めた。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

「いのちのつながり」展開催で入館招待券

絹谷幸二・絹谷香菜子「生命輝く」2017年 ミクストメディア 200号
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報