社会

初詣の人出,大幅減 - 分散参拝や自粛影響/県内の神社

橿原神宮に初詣に訪れた参拝者=1月2日、橿原市久米町の同神宮 拡大

全国的な新型コロナウイルス感染拡大の中で迎えた今年の正月三が日。県内の主な神社の初詣の人出は大幅に減り、例年の3割程度の人出にとどまった神社もあった。多くの人が事前に呼び掛けられていた「分散参拝」を心掛けたり、感染拡大防止のために参拝を自粛したりした様子がうかがえる。

 「事前に広報したこともあり、大みそかの一時を除いて参道の人の流れは例年になくスムーズだった。ご高齢の参拝者の方は目に見えて減った。感染リスクを警戒されたのでは」。2月上旬までの分散参拝を呼び掛けている春日大社(奈良市)では、三が日の参拝者は昨年と比べて76%減の約12万7000人だった。元日はほぼ8割減の約5万2000人。鉄道各社が大みそかからの終夜運転をとりやめた影響によるマイカーの流入増も想定されたが、同大社関係者によれば周辺道路の混雑も見られなかったという。 …

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

「いのちのつながり」展開催で入館招待券

絹谷幸二・絹谷香菜子「生命輝く」2017年 ミクストメディア 200号
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報