社会

ロボット日本一 - WRO国内決勝大会 参加各分類で最高賞/奈良教育大付中科学部の2チーム

表彰状を手にする(右から)福田さん、樫内さん、篠田さん、成瀬さん(葉山泰三教諭提供) 拡大

 世界的な自律型ロボットの競技大会「ワールド・ロボット・オリンピアード(WRO)」(WROJapan実行委員会主催)の国内決勝大会が12月、オンラインで開かれ、奈良市の奈良教育大学付属中学校科学部からジュニア部門に出場した2チームが、各カテゴリーでそれぞれ最高賞に輝いた。

 決められた課題を解決する方法と時間を競い合うレギュラーカテゴリーでは、通常高校生以上が使う本格的なプログラミング言語を駆使した「Polaris C」チームが優勝。テーマに基づいた調査研究の成果をプレゼンテーションする「オープンカテゴリー」提案型では、「Imagine」チームが同部門最高賞の優秀賞を受賞した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良新聞noto ならスポ
  • 奈良新聞noto 万華鏡
  • アドレター
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

JTマーヴェラスの優勝記念Tシャツ

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業大阪支社
当選者数:5人
  • 4月7日は「よんななの日」47都道府県の名産品プレゼント!
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報