経済

2四半期連続で上方修正 - 総括判断「一部で持ち直し」/10月の県内経済情勢報告

 奈良財務事務所が29日までに発表した10月判断の県内経済情勢報告は、総括判断を「新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい状況にあるものの、一部で持ち直しの動きがみられる」として、2四半期連続で上方修正した。各項目の判断では、個人消費も2四半期連続、生産活動は平成30年7月判断以来それぞれ上方修正。雇用情勢は前回(今年7月判断)を据え置いた。

 前回から10月末にかけて県内企業にヒアリングなどを実施。同事務所の法人企業景気予測調査や各機関の経済統計などを基に集計した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

写真絵本「みそしるをつくる」

プレゼント写真
提供元:ブロンズ新社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報