社会

届けたい心伝わる1枚 - 県版絵入りは五條の栄山寺 12月15日から受け付け/年賀はがき 全国一斉発売

コロナ禍でセレモニーはなく発売が開始された年賀はがき=29日、奈良市大宮町5の奈良中央郵便局 拡大

 日本郵便は29日、令和3年用の年賀はがきを全国一斉に発売した。寄付金付き絵入り年賀はがきの通信面は丑(うし)年にちなみ「梅と赤べこ」を用意。県版の寄付金付き絵入り年賀はがきのデザインは五條市の栄山寺八角堂と梵鐘が採用された。

 令和3年版の年賀はがきの当初発行枚数は無地やインクジェット紙、寄付金付きの各種など合わせて全国で昨年より17%減の19億4198万枚。このうち、奈良県版の絵入り年賀はがきは38万6千枚が発行される。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

写真絵本「みそしるをつくる」

プレゼント写真
提供元:ブロンズ新社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報