社会

町内諸施設を視察 - 駐日大使ら田原本訪問 五輪・パラ事後交流型ホストタウン/グアテマラ共和国

唐古・鍵考古学ミュージアムの展示を見学するクリストバル・エレラ大使(左端)ら=29日、田原本町阪手の唐古・鍵考古学ミュージアム 拡大

 東京五輪・パラリンピックの事後交流型ホストタウンを務める田原本町は29日、ホスト相手国のグアテマラ共和国駐日大使らの訪問を受けた。同駐日大使らは森章浩町長を表敬し、町内の諸施設の視察などを行った。

 町役場を訪れたクリストバル・エレラ大使は「今年1月の事前企画で、本国から五輪委員会や実業家を迎えていただき、ありがとうございました。早くお礼を言いたかったが、新型コロナウイルス感染拡大で時期が遅くなってしまった」と森町長に謝辞。「さまざまな催しを企画してもらい、グアテマラを紹介していただいているのはうれしい」と話した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

写真絵本「みそしるをつくる」

プレゼント写真
提供元:ブロンズ新社
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報