社会

県内初の環状交差点 - 車両は右回り徐行/奈良に開通

開通した県内初の環状交差点=23日、奈良市中登美ケ丘5 拡大

 県内初の環状交差点が奈良市中登美ケ丘5丁目に設置され、23日に開通した。同日、交差点を整備した近鉄不動産(大阪市、倉橋孝寿社長)、奈良西署(松井高志署長)が開通式を開いた。

 環状交差点は、車道部分が環状(ドーナツ状)の形になっている交差点で、信号がないのが特徴。車両は右回り(時計回り)に徐行しながら通行する。交差点での右折時事故の防止や、信号待ちによるアイドリング時間の削減などが期待されるという。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

上野耕平サクソフォンコンサート招待券

上野耕平
提供元:学園前ホール
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介