総合

地元住民に混乱も - 候補地選定の経緯説明 広域化巡り隔たり/新ごみ処理施設建設で奈良市

 奈良市が大和郡山市など近隣市町と計画を進めるごみ処理施設「新クリーンセンター」について、最終候補地を同市七条地区とした経緯などがこのほど、9月定例市議会の一般質問で取り上げられた。市は5市町の合同勉強会で示された「建設候補地選定の考え方」を根拠に挙げ、交通の便、土地利用に制限がない、現在の大和郡山市の焼却場に近い―などを適地の理由とした。しかし、近くには県立奈良養護学校(奈良市七条町)や西の京病院(同市六条町)などもあり、市の判断を巡って地元の意見も割れている。

 市議会の九里雄二氏(公明党)は「市が七条地区を候補地と発表して以来、住民の混乱が続いている」として、候補地選定の経緯などをただした。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • ~奈良新聞と読者でつくる~ 各投稿フォーム

奈良新聞読者プレゼント

上野耕平サクソフォンコンサート招待券

上野耕平
提供元:学園前ホール
当選者数:2組4人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介