経済

3四半期連続「下降」超 - 緊急事態宣言解除で営業再開 前期比では改善/7~9月期の県内企業景気予測調査

 奈良財務事務所が15日までに発表した7~9月期の県内法人企業景気予測調査によると、企業(全産業)の景況判断指数(BSI)はマイナス14・8で、前期(4~6月)より50・6ポイント上昇した。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言で営業活動が制限された前期と比べて改善したものの、3四半期連続の「下降」超となった。

 産業別では、製造業が前期比51・9ポイント増のマイナス15・8。前期からやや改善し「上昇」とする企業がある一方、引き続き営業活動の制限や消費低迷による受注や需要の減少で「下降」と回答する企業もあった。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介