総合

建設が立ち往生 - 市の工作物撤去行為 「違法性」問う声 国都審で事実上否決/奈良市子どもセンター

「(仮称)子どもセンター」の建設に向け、発掘調査のために樹木や工作物が撤去された奈良市の柏木公園=10日、奈良市柏木町 拡大

 奈良市が同市柏木町の都市計画公園「柏木公園」(約4・2ヘクタール)に計画する「(仮称)市子どもセンター」の建設が立ち往生状態に陥っている。計画実行に不可欠な都市計画変更案が、市の都市計画審議会である奈良国際観光都市建設審議会(=国都審、伊藤忠通会長)で事実上否決され、次回開催の目途さえ立っていない。さらに、市が国都審の開催を待たず、文化財発掘調査を名目に建設用地内の樹木の伐採・工作物撤去を行うなど“先走った行為”を行ったことについて、市議会からも「違法性」を問う声が出る中、訴訟を模索する動きも出てきた。

■住民監査請求「棄却」

 同市議会の三橋和史議員(無所属)は6月4日、国都審が都市計画公園の変更を議決する前に、同公園内で工作物など撤去した市の行為を「違法」と断じ、市が発掘調査のための「準備工事」とする作業への公金支出の差し止めを求めて住民監査請求。これに対し市監査委員は先月30日付で「撤去工事は子どもセンター建設に必要な工事だが、センターの本体工事の着手ではない」として請求の棄却を通知した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介