社会

地滑り応急復旧完了 - 土のう設置、地下水排水/奈良・鹿野園岩井川南岸

地下水を排水するために敷設された横ボーリング工=26日、奈良市鹿野園町(県提供) 拡大

 県は28日、奈良市鹿野園町の岩井川南岸で発生した地滑りについて、地下水を抜く横ボーリング工を敷設するなど応急復旧を終えたと発表した。7月14日前後には、降雨で地滑りが進んで大量の土砂が岩井川に流入し、川が決壊する恐れも出ていたが、県砂防・災害対策課は「復旧作業で危険は軽減された」としている。ただ今後も降雨などで再び状態が悪化する可能性もあり、同課は監視を続けるとともに本格的な対策工事の実施に向けて検討を進める。

 応急復旧では、地滑り箇所の下流側約100メートル付近にある住宅(4世帯)を氾濫(はんらん)から守るため、17日までに大型の土のうを延長約25メートルにわたって設置。地滑り箇所周辺では25日までに、地滑りの要因となる地下水を抜く横ボーリング工6本(延長約200メートル)を敷設した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介