経済

町内で安価な製品を - 新型コロナ感染防止に/地場産業企業がフェイスシールド

大和化学工業が製造するフェイスシールド=広陵町南郷の同社 拡大

 プラスチック加工業「大和化学工業」(広陵町、東田誠次社長)が、新型コロナウイルス感染防止のフェイスシールドを製造し、安価で販売している。

 前面のスクリーン部分(幅約30センチ、高さ約22センチ、厚さ約0・25ミリ)は、食品パックなどの材料になる透明PETを使用。プレスして切り出した同じ素材のバンドで、頭部に固定するようになっている。また額が当たる部分にはウレタン製のクッションを張り付け、使用感を和らげている。

 同社によれば、広陵町からフェイスシールド製造の可否の取り合わせがあり、プラスチック加工が靴下産業などと並ぶ町の地場産業であることから「町内で作るべき」と試作品づくりに着手。6月に完成させた。これまでに町や県立医科大学に完成品を寄付したという。

 同製品は中国製と同様の価格で販売。東田社長(60)は「新型コロナウイルスに立ち向かう人を応援したい気持ちで作った。利益を取るつもりはない」と話す。

 500枚以上から受注し、大量購入の場合は単価を下げるようにするという。一方で小口の希望も相談してほしいとしている。

 問い合わせは同社、電話0745(54)5121。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介