社会

県警援助隊、熊本で活動 - 不明者を捜索 悪天候で難航

ぬかるんだ地面の中で手作業で行方不明者を捜索する隊員ら=熊本県津奈木町(県警提供) 拡大

 梅雨前線の影響で猛烈な雨が降り甚大な被害が出た熊本県南部で、多数の行方不明者の捜索活動が続く中、県警広域緊急援助隊も現地入りして捜索にあたった。派遣された隊員らは自然災害の悲惨さを再認識するとともに、大雨時の一刻も早い避難の重要性を痛感した。

 同隊員13人は7月5日夜、熊本県南部の津奈木町福浜に向け、重機などを積んだ車両6台で出発。翌6日午後5時ごろ現地に到着し、すぐに活動を開始した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事