社会

「天空メロン」収穫間近 - 産官学金連携の成果/のどか村で栽培見学会

ICT農法で生育したメロンを手にする森川理事長=1日、三郷町信貴南畑の信貴山のどか村 拡大

 三郷町は1日、同町信貴南畑の農業公園信貴山のどか村で実践している「なら近大農法(ICT農法)」でのハウスメロン栽培の見学会を行い、栽培状況を報道関係者に公開した。同町と近畿大学、大和信用金庫の産官学金連携事業「なら近大農法による三郷町のどか村産メロンを活用した地域活性プロジェクト」での取り組み。総務省「地域経済循環創造事業交付金」を活用した同メロンは「天空メロン」と名付けられた。

 見学会には同町の森宏範町長、同金庫の森川善隆理事長、同大農学部の野々村照雄教授ら約20人が参加。森町長は「事業は産官学金で地域の活性化を図るもの。まもなく収穫だが期待が持てる」とあいさつ。森川理事長は「地域の信用金庫として地域の活性化に貢献できれば」と話した。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介