経済

酸味爽やか 夏イチゴ - 天川で収穫始まる/11月ごろまで

真っ赤に色づいて店頭に並ぶ「洞川夏いちご」=天川村川合の小路の駅てん 拡大

 天川村が特産化を目指しているイチゴ「洞川夏いちご」の収穫が始まった。7、8月が最盛期で11月ごろまで収穫可能。希少価値の高い商品として期待が高まっている。

 標高約850メートルの高地で、冷涼な気候と清らかなわき水を生かしたハウス栽培を実践。4年目の今年は、1棟増やして4棟で育てている。

 同イチゴは、夏イチゴ特有の酸味が爽やかで、甘い菓子との相性が抜群。県内の菓子店やかき氷店などに出荷するのをはじめ、同村内の土産物店で6個650円(税込み)で販売する。

 当面出荷は不定期だが、同村川合の直売所「小路の駅てん」では割安のふぞろいのイチゴも並ぶ。問い合わせは同店、電話0747(63)0588。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

プロ野球・金子侑司選手の公式本

プレゼント写真
提供元:廣済堂出版
当選者数:3人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介