社会

合意書を締結 - 市と鹿野園町活性推進自治会/奈良市新斎苑事業

合意書を締結した(左から)仲川市長、山中会長、川西副会長=20日、奈良市二条大路南1の市役所 拡大

 奈良市は20日、同市が横井町の山林で進める新斎苑(火葬場)事業についての合意書を、「鹿野園町活性推進自治会」(山中五郎自治会長)と結んだ。建設地に最も近い同町は、新斎苑の受け入れをめぐり住民が分裂。現在二つの自治会が存在する。もう一方の「鹿野園町自治会」(竹中正彦会長)はすでに3月19日、施設建設について市と協定書を交わしている。市は今後、二つの自治会と将来のまちづくりについて協議を進め、その中で融和を働きかけたい考えだ。

 合意書では新斎苑事業推進に合意の上、今後市と住民による「(仮称)まちづくり協議会」の設置を明示。集会所などの建物施設整備や道路整備、防犯対策、農業生産基盤・施設整備について協議調整して決定するほか、建設地の西側山林の活用についても協議する。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介