総合

お願い「アマビエ」様 - 疫病退散願い御朱印が人気/田原本の村屋神社

新型コロナウイルスの収束を願って用意されたアマビエの御朱印=田原本町蔵堂の村屋神社 拡大

 新型コロナウイルスが猛威を振るう中、姿を描いて流布すると疫病が退散すると伝わる妖怪「アマビエ」を描いた御朱印が人気を呼んでいる。

 田原本町蔵堂の村屋神社では、5月6日に完成したアマビエの御朱印を禰宜(ねぎ)の守屋裕史さん(53)がSNSにアップ。画像を見た人が次々と参拝に訪れるようになった。

 アマビエの御朱印は、デザイナーでもある守屋さんが原画を作成、優しい顔立ちのデザインが参拝者に人気だ。同神社には境内の摂社を含め10種類の御朱印があるが、今ではこの御朱印が一番人気という。

 守屋さんは「神社でも新型コロナウイルスの収束を祈願しているが、一刻も早い収束を願ってアマビエさんの力を借りた。予想以上に参拝が多く、驚いている」と話している。

 アマビエの御朱印は新型コロナウイルスが収束するまで期間限定で授与される。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

福田眉仙展の招待券

「富士五湖」絹本着色(六曲一双屏風)1936(昭和11)年 姫路市立美術館蔵
提供元:広報事務局
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介