社会

コロナの難局、乗り切ろう 天理の飲食店タッグ - 宅配情報などチラシに作成/駅前の経営者ら「有志の会」立ち上げ

有志の会が作成したチラシを手にする稲田会長=21日、天理市 拡大

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが落ち込む中、天理駅前の飲食店が「天理市飲食店コロナ対策有志の会」を立ち上げ、宅配や持ち帰りができる市内の飲食店などの情報をまとめたチラシを作成した。25日に新聞にチラシを折り込むとともに、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)や専用ホームページでも情報を発信していく。

 天理駅周辺では例年、天理教教会本部で営まれる祭典の参拝客でにぎわうが、今年は同本部への参拝が自粛となり、商店の利用者は激減している。この難局を力を合わせて乗り切ろうと、同駅前の飲食店経営者ら5人が今月7日に有志の会を立ち上げ、市内の飲食店を巡る食のイベント「てんりなバル」の過去の参加店に声を掛けて、約2週間でチラシを完成させ…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介