社会

手話で伝える感染予防 - 大和郡山市と市社協 HPで動画公開/新型コロナ

大和郡山市と市社協が作成した新型コロナウイルスに関する注意喚起の手話動画(同市提供) 拡大

 平成27年3月に県内で初めて手話言語条例を制定した大和郡山市と同市社会福祉協議会(市社協)は、聴覚障害者に新型コロナウイルス感染症に関する正確な情報を伝える目的で、注意喚起の手話動画を作成した。4月16日から同市のホームページで公開している。

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、聴覚障害者から市社協に「文字を読んだだけでは分からない。手話で説明を受けたい」「手話通訳者の派遣はしているのか」といった問い合わせが多数寄せられるようになった。こうしたことから動画製作が企画された。…

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介