総合

石像ぐるり - 壺阪寺/桜2020

満開のサクラに囲まれた「桜大仏」=3月31日、高取町壷坂の壺阪寺 拡大

 人形浄瑠璃「壺坂霊験記」や眼病平癒(ゆ)で知られる高取町壷阪の壺阪寺(南法華寺)で、約300本のサクラが満開となった。

 台座を含めた高さが15メートルもある大釈迦如来石像は、周囲をサクラに包まれた姿が「桜大仏」として親しまれ、カメラを向ける参拝者も多い。「今年は例年より1週間ほど開花が早かったので、お早めのお参りを」と同寺。3月31日撮影。

▼ 記事の詳細は本紙をご覧ください

購読のお申し込み

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

戦後日本美術の展覧会の招待券

白髪一雄「貞宗」1961年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館
提供元:奈良県立美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介